>  > 風俗嬢を肉体的に優しく苛めたいね

風俗嬢を肉体的に優しく苛めたいね

やっぱ風俗嬢を優しく苛めるって最高に楽しいよね。俺的には言葉責めとかするより肉体的に苛めるのが好み。まぁイジメって言ったってそんな酷いことはしないよ。せいぜい無理な体勢に耐えさせるとかその程度。特にバックの体位で片方の腕を引っ張ったりするってのはよくやる。そうすると風俗嬢はもう片方の腕でなんとか体勢を保とうとするじゃん?ちょっとキツそうに顔を歪ませつつ、俺の手マンで快楽も感じてるってアンビバレントさが最高だね。「ちょっとヤメて」とか言う嬢よりも、なんとか耐えようとする嬢の方が正直苛め甲斐がある。そういう嬢って真面目タイプよりも不真面目そうな子に多い気がするね。ちなみに俺は不真面目そうに見えて仕事とエロ快楽には忠実って子に当たる率が異様に高い。この前遊んだ嬢もこのタイプの嬢だったけど、よだれ垂らしつつ腕をプルプルさせていたのが今でも脳裏に焼き付いてる。やっぱり友人に言われるように俺にはちょっとサディスティック成分が入っているんだろうなぁ。

新人ちゃんが新人過ぎて

たまにはフリーで利用しようと、自宅にデリヘル嬢を呼ぶことにした。フリーなので玄関のドアを開けるまで相手の女の子は分からない。インターホンが鳴り、玄関を開けてみるとそこにいたのは丸っこい顔をした背の小さな女の子だった。おしゃれな洋服に身を包み、彼女がデリヘル店の名前を口にするまでその子が風俗嬢だとは気づかなかった。しゃべり口調など、慎ましい感じから育ちの良さが伺えた。正直風俗嬢をするような子には見えない。これは当たりだと確信していた。が、新人なようでサービス内容にはどこかたどたどしさを感じがした。彼女に気を遣うことになり、身を委ねるのは難しかった。結局最後まで彼女に気を遣ったまま。不安そうに具合などをイチイチ聞いてくるのが最初は可愛らしかったが、それが何度も続くとさすがに面倒になってくる。ルックスは間違いなく風俗利用者にウケする女の子。だけど、風俗嬢としての経験が足りないようだ。長く続けていれば良いと思うが、そう長続きはしなさそうな気はした。

[ 2016-03-13 ]

カテゴリ: 風俗体験談